はたらくホームページとは?

運営サポート

「完成」したときが、ホームページ運営のスタートライン。

完成した後、ホームページの更新はどうするのか...。
これは、ホームページ作成を着手するときに、完成前から考えておく事柄です。
更新頻度や更新ページによって、「設計」が変わってきます。
もちろん「作成費用」「運用費」も変わってくる重要な検討事項になります。
アイリアルでは、このように考えます。

その都度、依頼

更新頻度が少ない場合

年に数回、ページの一部を変更する可能性があるような場合は、その都度、変更箇所をご依頼いただく方法が、コストも抑えられます。

更新システムを導入

たまに更新したい場合

更新を当社で行わず、社内で更新作業を行なっていただければ、ページ数に関係なく、作成費用は発生せず、一定のランニングコストで運用が可能です。
お知らせの部分だけ、無料のブログサービスを利用したり、更新システムを使って、ページの中に埋め込む方法などがありますので、状況に応じて、ご相談・ご提案いたします。

状況に合わせたシステム

頻繁に更新したい場合

商品・情報・報告などの決まったレイアウトをカテゴリー分けして分かりやすく配置したい。大量の情報を検索できるようなページにしたい。

このように、新商品・新情報を次々に掲載する必要がある場合、ページの構成、更新作業の手間や登録方法、データの持ち方、コストなど、あなたの会社の状況や環境に応じて、適切なシステムの導入を、個別に検討していく必要があります。

 

更新システムの考え方

アイリアルでは、MovableTypeなどのCMSのシステムをカスタマイズしたり、
既存のCMSではまかなえないような場合は、オリジナルのシステムを構築して、
手間とコストを最小限におさえ、あなたの使い勝手のいい更新方法をご提案いたします。
>>Webシステムはこちら

※CMS(Content Management System)
CMSとは、ホームページを作成する専門知識を必要とせずに、ページの作成・管理を行えるシステムです。
編集画面は、Wordのようにワープロ感覚で文章を書いたり、画像を貼り付けて、簡単にページを作成することができます。
また、ページを作成するだけでなく、TOPページやメニューなど適切な場所に自動的にページまでのリンクも設定してくれます。これらの作業は、専門的な知識があっても、CMSがあるのとないのとでは、3倍以上の労力の違いがあります。

 
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |